2009年12月09日

DCP-7040 レーザー複合機 brother

dcp7040topmainl


・brother DCP-7040(複合機:プリンタ+ADFコピー機+カラースキャナ)


コピー機として購入。
資料の整理はデジカメで簡易撮影してしまった方が管理は楽だし。近くのコンビニでコピーする事も可能なので、場所を取るコピー機は所有してなかったんですよね。でもこれはコンパクトなので良いです。

ADFは必須条件でもなかったんですけど、あるとやっぱり便利です。
スキャナの画質は専用機にはかなわないですね、印刷にはまわせない。それでも簡易スキャンには十分耐えられる画質ですね、ここでもADFは便利です。数十枚を一気にスキャンしてくれるのはありがたい。
プリンタ機能も、まずまず。デザイン出力は今まで通りエプソンのLP-8300PS3という高画質プリンタを使用すると思うけど、テキストやwebサイトのプリントはDCP-7040でも問題無さそうです。


Black design 使用機材
http://www.blackdesign.jp/04info/405tools/tools.html


Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/
posted by portfolio at 06:08| 日記

2009年10月09日

最悪のペースで推移……広告業界の倒産件数

yd_tousan


http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0910/08/news103.html
リーマン・ショック以降、企業業績は急速に悪化したが、中でも大きな影響を受けたのが広告業界だ。日経広告研究所が発表した『有力企業の広告宣伝2009年版』によると、2008年度の有力企業4444社の広告宣伝費総額は前年度比7.33%減の3兆608億円。連結ベースで見ると、同6.02%減の5兆9245億円となり5年ぶりの減少に転じた。
 依然として厳しい経営環境が続いているが、広告業界はどのような状況に置かれているのだろうか。帝国データバンクの調査によると、2009年上期(1月〜9月)の広告業者の倒産は前年同期比40.6%増の201件に達していることが分かった。負債額別に見ると、「1億円未満」が142件(70.6%)で最も多く、業種別では「広告代理業」が93件(46.3%)でトップ。帝国データバンクによると「広告関連業者の倒産は増加基調が続いており、今年9月までの倒産件数は、2001年以降過去最悪のペースで推移している」という。


確かに景気の良い話はとんと聞かなくなりましたねえ。物が売れなければ広告費も低く抑えられるだろうし。
でも捨てる神があれば拾う神もあり。ピンチの場面にはチャンスも転がっているはず。適正な価格で効果的なクリエイティブを提供する事が今まで以上に求められて行くのでしょうし、それも望むところです。
そもそも仲介業である広告代理店が儲けすぎていたと言う見方も出来るしね。極寒の冬に凍えて不平を言うのではなく、この季節だからこそ楽しめる手段を構築して行きたいですね。




Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/



posted by portfolio at 17:31| 日記

2009年08月21日

広告業 成功報酬の苦悶 P&Gなど導入 収益急減に追い打ち

http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200908150024a.nwc
世界最大の一般消費財メーカー、プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)のポテトチップス「プリングルズ」のテレビ向けCMや印刷物、インターネット上の広告作成を請け負う広告代理店グレイ・グローバル・グループにとって、P&Gとの契約が意味するところは、単にポテトチップスの販売だけではない。作業時間に基づいて支払われてきた広告料の制度の終焉(しゅうえん)を意味するものだ。
 グレイはライス・ポテト・チップの販売促進のために費やした作業時間に対し、広告料を受け取るという従来のやり方ではなく、一時金として未公表額の手数料を受け取り、その後売り上げや市場シェアの増加に応じて追加手数料を得ている。P&Gは7月から、売り上げの40%を占める銘柄について、そうした広告効果に基づいて手数料を支払うという新制度に移行しており、今後、対象商品を拡大していく意向だ。
 P&Gや清涼飲料最大手の米コカ・コーラは、広告会社が製品の価値を高め、広告の効果にもっと責任を負わせる支払い制度への転換を他社に先駆けて行っている。アナリストらはリセッション(景気後退)によって4560億ドル(約43兆4400億円)規模の広告業界の売り上げが損なわれているときにそうした慣行が導入されると、広告料の引き下げにつながると指摘する。
 ◆責任の所在明確化
 米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズの株式調査部のアナリスト、アレクサンダー・ウィッシュ氏(ロンドン在勤)は「同慣行は広告業界に悪影響を及ぼすし、業界は猛反対している」と語り、短期的には広告会社の収益がかなり低下する恐れがあると指摘した。業界誌アド・エイジによると、2008年度の世界の5大広告会社の収益は440億ドル。上位5社だけでも年間約2億2000万ドルの収益を失っている。
 ウィッシュ氏によると、スポンサー(広告主)各社は、広告代理店に手数料を支払う前に結果を求める傾向が強まっており、それが広告売り上げの低下や競争の激化につながりうるという。
 ◆手数料下げ否定
 製品の価値向上に対する報酬は(広告料)全体売り上げの約10%で、これには前年度分の評価も含まれる。P&Gによると、売り上げや市場シェアの評価は特定のメディアでではなく、総合的に判断されるという。
 価値に基づく広告料の支払いについて代理店に助言を施すイグニション・コンサルティングのティム・ウィリアムズ氏は、「代理店の中にはこうしたやり方について、手数料を引き下げるための戦術ではないかといぶかしむものもいる」という。



売上げの調査や評価がフェアで正当なものだったら、成功報酬でも構いませんけどね。
もちろん商品が売れるのは商品自体の魅力やブランドの歴史も介在してきますけど。それでも、広告制作における責任が全て制作会社にあるとともに、制作に関する全ての実権を握れるのであれば、成功報酬制でも良いと思います。
景気後退の影響は広告業界にも幅広く蔓延しておりますが、厳しい時代だからこそのビジネスチャンスも転がっているはず。平穏な時代よりも、揺さぶられた時代だからこそのやり方を見つけて行きたいと思います。


Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/
posted by portfolio at 13:27| 日記

Apple9月9日に、新しいiPodとiTunesと、iPodに似たタブレットが発表されるのでは!?との噂

0812ff49.jpgマカー御用達の秋葉館、メルマガコラムに書いてあった事。

Appleがスペシャルイベントを9月9日に開催する予定との噂。。。
新しいiPodとiTunesの発表とiPodに似たタブレットが発表されるのでは!?との事。
MacOS 10.6 Snow Leopardが来月発売される予定ではあるのでその発売と一緒に、
新しいiPodとiTunesが発表される可能性があり、かなり色んなサイトでリーク画像が出回っているので
ほぼ確実に発売されるのではないかと思います。
ただ、タブレットの方は未定。情報がかなり出ているので作っている可能性はあると思いますが
発表されるかはわかりません。
ネットブックのようなものみたいなので、このAppleのタブレットが発表されればネットブック市場にも
Apple製品の革新が起こると思います。
また、9月9日のスペシャルイベントが決まり次第、詳しく書こうと思います。
う〜ん。また欲しい物が増えるな〜。来月が楽しみですね!


iPod touchを買おうと思っていたが、ちょっと待ちかな。新機種はそれでリスキーながらも、旧機種が安くなるかもしんないし。
タブレットは巨大っぽいし高そうなんで、あまり魅力を感じないかなあ。MacBookとiPodの中間すぎて。。ワコムみたいに筆圧感知ペンとか付くなら興味はありますけどね。結局iPod touchを買うことになりそう。


・ついに今度こそ登場か! アップル、タッチスクリーンのネットブックを10月発売?
http://www.gizmodo.jp/2009/07/apple_touchscreen_10.html

・アップルのタブレット機は、クリスマス商戦を目指すのか?
http://ipodphone.seesaa.net/article/124439403.html
また、出版社などとも交渉を続けており、おそらく3分野(音楽、映画、書籍)すべてをターゲットとしたプロジェクトであろうとしています。


・Large Form iPod Touch To Launch in Fall ‘09
http://www.techcrunch.com/2008/12/30/large-form-ipod-touch-to-launch-in-fall-09/

・10月発売説もある

・特許資料っぽい画像 タブレットiPod?
http://doubleko.blog18.fc2.com/blog-entry-1236.html


Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/
posted by portfolio at 13:26| 日記

Nayomi push-up bra: Supermarket





海外ではワンダーブラとかによくある「こんなに大きくなっちゃった」系の広告。実際に大きくなった部分を見せないと言うのが一つのキモであります。


http://adsoftheworld.com/media/print/nayomi_pushup_bra_supermarket?size=_original

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/
posted by portfolio at 13:24| 日記

Missing Children: Tree



おとぎ話か寓話のような詩的表現で、現実の恐怖を伝えてくる。
http://adsoftheworld.com/media/print/missing_children_tree?size=_original
For the ones that came back and for the ones we are still searching.
Happy Children's day


Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/
posted by portfolio at 13:23| 日記

キューブベースのキャンピングカー

ボンゴブレンディみたいな屋根のベッドルーム。
キャンピングカーはミニバンベースのが殆どだと思うけど、コンパクトを改造というのも面白いねえ。
http://www.ps-craft.co.jp/newcar/c2r.html



Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/
posted by portfolio at 13:23| 日記

Touareg off-road GPS

Turn right after the butterfly.


オフロードや森の中でも衛星からの電波を受信できるGPSでしょうか、美しいビジュアルと「now」という表現がなんともVWらしいです。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/
posted by portfolio at 13:22| 日記

DIC創業100周年記念写真集

a89c74ea.jpgDIC創業100周年記念写真集、という本をいただく。
さすがインクのメーカーだけあって、厚みのある豪華な造本。

内容は写真集というよりかは広報誌といった感じだが、
「色」という普遍的でどこにでも存在するものを扱う会社だけあって、
DICが関連する商品は、この世に存在する商品全てと言えるほど。

印刷においても、普段はあまり意識する事の無いインクだけど、
顔料の製造から色の生成と管理まで、裏方さんの姿を拝見できて興味深かったです。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
posted by portfolio at 13:22| 日記

2009年04月03日

新聞広告.com

「新しい新聞広告が見られる」「いまは手元に残っていない、あの新聞広告がみられる」「関心のある業種の新聞広告がまとめて見られる」。そんな便利さと、練りこまれた広告表現が一堂に見られる楽しさ、さらに、新聞広告を通してこれまで知ることのなかった企業や企業の表情と出会う「発見の楽しさ」を生む、全文まで読める新聞広告サイトです。
http://www.sinbunkoukoku.com/main.html


4/1に始まったばかりのサービスだけど、
データベースとして蓄積して行ってくれたら面白いサービスになりそう。
特に我々制作サイドにとっては。
新聞広告は全ての全国紙に出稿しないものも多いし、
地方紙にも面白い広告がたくさんある。
そういうものを閲覧できるようなサイトに成長することを期待したい。



Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/

posted by portfolio at 01:17| Comment(0) | 日記